臨床研修医が増えました

平成27年度の医師の採用数が厚生労働省から公表されました。

医学部入学定員が平成21年4月に増えたことを受け、
今年の3月に卒業し、研修医となった人たちの数は8244人と、
前年度から452人増えました。

平成16年度に研修医が地域への適正な配置がなされるような
つまり特定の地域に集中しないようにする制度が導入され、
大都市部のある地域以外での研修医採用の割合も増えました。

また、研修先にも変化がでました。
医学部卒業生の研修先は二つあります。

ひとつは「大学卒業生が自身の出身校の大学病院に研修医としての採用」

もうひとつは「厚生労働省からの審査を受けて指定された病院と
研修医の雇用契約による採用」

平成15年では大学病院での採用が72.5パーセントと
全体の4分の3を占めていましたが
平成16年から大幅に減、27年度は臨床研修病院が約58.3パーセント、
大学病院が41.7パーセントになりました。

そもそもどうして臨床研修医が増えないといけないの?と思われた方。

以下、厚生労働省が掲げる医師臨床研修制度の理念を抜粋します。

“臨床研修は、医師が、医師としての人格をかん養し、将来専門とする分野に
かかわらず、医学及び医療の果たすべき社会的役割を認識しつつ、
一般的な診療において
頻繁に関わる負傷又は疾病に適切に対応できるよう、基本的な診療能力
身に付けることのできるものでなければならない”

なんでも一通り見られるような幅広い対応能力を養わないといけない
ということです。

気になった方は、厚生労働省に医師の新臨床研修制度についての
ホームページがありますから、ご覧になってはいかがでしょうか。

CESの無料講座!第2回もあります

皆さんこんにちは。

昨日のニュースで、今朝はこの秋一番の冷え込みと言われていましたが、朝外に出ると、たしかに寒い!
教室から水道町交差点を見下ろすと、すっかり長袖の人が増えているのに気づきます。
今夜はさらに寒くなりそうですよ。

さて、10月5日(日)に、福岡は大橋にありますCES薬剤師国家試験予備校にて、第一回無料講座が行われました。
下は授業風景です。↓↓↓

無料講座第1回

担当は篠倉先生、テーマは「放射化学」でした。
授業後のアンケートでも、「説明がわかりやすかった」、「自分で勉強してわからないところがわかってよかった」という意見が多かったそうです。
第2回にも期待大!ですね。

第2回は10月26日(日)に開催されます。

第1回の申込は定員になるのが早かったそうですので、第2回の受講をお考えの方は、すぐにご連絡くださいね!

CES薬剤師国家試験予備校
092-408-3450

PMD熊本校ブログ開設しました

皆さんこんにちは。

夏の暑さもだいぶんやわらかくなり、朝晩は外の空気が気持ちよく感じられる頃になりましたね。

さて、医歯薬専門グループPMDは、ウェブ上での情報発信を、既存のホームページに加え、新たにブログでもはじめることにいたしました。

こちらはPMD医歯薬専門塾の熊本校からお送りします。

既存のホームページと違う点は、こちらは受験情報に加え、私たちPMDスタッフが医療をテーマとした記事やニュースなどから感じたことや、地域の皆さんにお役に立つ医療情報を随時アップしていく場所として作られたということです。

ひとりでも多くの人に、医療について興味を持っていただければ幸いです。

受験情報はPMDホームページとあわせて、どうぞこれからよろしくお願い致します。

医歯薬専門グループPMDのホームページはこちらからお入りください。

PMD医学部専門予備校