あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もPMD熊本校をどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休みも終わってしばらく経ちますが、勉強へのやる気は戻りましたか?

昨日、おとといから冷え込むようになりましたね。
空もなんだか薄暗くて、外出もおっくうになる今日この頃です。

さて、センター試験まで残り1週間になりました。
センター試験受験をする皆さん、準備はいかがですか?

センター試験当日は公共交通機関や車の行き来が多いため
早目にうちを出るようにしましょう。

試験会場の室温は予想できませんので
脱ぎ着のしやすいカーディガンなどを着ていくと温度調節しやすいですね。

またチョコレートや飴など、休憩中に食べるちょっとしたおやつも持っていくといいでしょう。

突然の体調不良に備えて、下痢止めや頭痛薬なども用意してくださいね。

それでは、受験当日まで体調をくずさず、勉強がんばってください!!

推薦入試がはじまりました

皆さんこんにちは。

なんだか最近毎週末雨が降っているような気がします。
そろそろ雨も冷たく感じるようになってきました。

さて、各大学で推薦入試が行われています。

推薦入試は基本的に専願といって、合格したら必ずその大学に入ることを
約束としたものが多いのですが、中には併願可能、つまり
その大学以外を受験して受かったらそちらに行ってもいいですよ、
(もちろんいい生徒には自分の大学に来てほしいでしょうけれど)
というものもあります。

併願可能な推薦入試がある大学と、他にももうひとつ入試を受けることができ、
推薦入試のこの時期だけでも2つの大学を受験することができます。

一般入試と違って推薦入試には学校長の推薦状が必要で、
さらに高校時代の評定平均が3.5以上とか、3.7以上といった具体的な数値によって
「高校時代にどれだけがんばっていたか」という条件を満たさなければなりません。
少数ですが、評定平均の条件がない大学もあります。

推薦入試ですと、現役高校生しか受けられないのでは、とお考えになる方も
いらっしゃると思いますが、実際は1浪までOKの大学、さらに2浪目までOKの大学もあります。
浪人したから自分には一般入試しか望みはないと考える前に
推薦入試が自分でも受けられるところはないか、探してみましょう。

また、指定校推薦といって、代々自分の高校の先輩たちが通ってきた大学との
信頼関係によって「あなたの高校から何人とるつもりです」と与えられる枠があります。
自分の高校に指定校推薦の枠がある大学も、調べてみましょう。
指定校推薦の場合、公募推薦などとは入試形式も違うところがあるようですので
よく調べてみましょう。

さらに、地域枠推薦という入試形式も近年増えてきています。
これは、その大学のある都道府県またはその周辺の地域に
卒業後数年勤務することや、出身高校がある特定の都道府県であることを条件として
奨学金や授業料免除などの特典が与えられる試験です。
この入試は、すでに日本のどこで働きたいか決まっている人や、
大学が地元の場合、地元に近い勤務地を希望する人などにおすすめです。

このように推薦入試といってもいくつか種類がありますので
受験するチャンス、つまり合格するチャンスをひとつでも多くつかめるよう
受験生も保護者の方もいろいろ調べてみてください。

推薦面接練習をしています

皆さんこんにちは。

今日は久しぶりに天気予報で雨マークが見られました。
暑い夏のじめじめした雨もいやですが、暗くて冷たい雨もなかなか体にこたえますね。

さて、そろそろ推薦入試の時期になってきましたが、皆さん準備は進んでいますか。

PMDでは推薦入試を受ける生徒さんたちと面接練習を行っています。

面接の形態は大学によってそれぞれですが、

・個人面接
・個別質問のグループ面接
・グループ内でやりとりがある面接(ディスカッション、ディベートなど)

に大きく分かれます。

1つめと2つめは同じような対策で対応できますが、3つめに関しては一人では対策が出来ず、必ず面接練習に慣れた先生との練習が必要になってきます。

ディスカッションやディベートで扱われるテーマは医療系から医療とは一見かかわりのないテーマまで様々です。
いずれにしても、普段人前で発言するのが苦手な人や、ディスカッション、ディベートの経験がない人はぶっつけ本番では他の受験生には敵いません。

さらに同じ大学の入試日程でも、グループでの個別面接のグループもあればディスカッションをするグループもある大学もあります。
過去の面接の形式から今年の面接形式を予測することはできますが、過去にどちらの形式も行われているようであれば、注意が必要です。

PMDでは、1科目でも授業をとっている生徒は面接練習は無料で行っていますので推薦入試を受ける方はお知らせください。

また、一般入試前にも面接練習を行いますので、ご安心を!

大村智教授の地道な努力に学ぶ

皆さんこんにちは。

皆さんもご存じのとおり、北里大特別名誉教授の大村智氏がノーベル医学物理学賞を受賞されましたね。

新聞、テレビニュース、インターネットの記事などいろいろなところで取り上げられている今回の出来事ですが、その大きな功績もさることながら、私が感銘を受けたのは大村氏の長年の努力と人柄です。

「人のためになることをしたい」というのは誰しもが持っている思いですが、
それをどのように行動に移すのかは人それぞれです。

人間は自分勝手だ。
そういうことが言われますが、私はその逆もあると思います。

自分のためよりも、人のためのほうが、より大きいことを成し遂げられる。
人のために見返りを求めず自分ができることを精いっぱいがんばれる。

そういう一面が、どんな人にもあると思うのです。

どんなに頭が良くても、どんないいものを持っていても
それをどう使うかによって人生は変わってきます。

今回の大村氏の受賞について、
「やっぱり頭のいい人は違う」とか「自分には無理」と言う風に
自分との間に線を引くのではなく、
「自分も努力すれば彼のように人を助けることができるのだ」と
励みにしてくれたらと思います。

そしてそのような気持ちを持った受験生たちが
1人でも多く、1年でも早く医療の道を開いてくれることを祈っています。

世間は連休、でも・・・

秋の大型連休がおととい終わりました。

ゴールデンウィーク以来の連休でしたね。
皆さんは楽しく充実したお休みを過ごされましたか。

PMD熊本校は連休中にはベネッセ・駿台模試が実施されました。
またそれ以外の日も毎日開館し、高卒生をはじめとして、皆さんが自習に来ていました。

受験生には休みはありません。

朝登校してお昼まで勉強、
買ってきたお弁当を食べてほどほどに休憩を済ませ、
午後は夕方の晩御飯の時間まで勉強。
またお弁当を買ってきてささっと食べて閉館近くまで勉強。

そんな風に勉強する生徒たちがいます。

一時は涼しくなったと思っていましたが
連休中は蒸し暑さが戻ってきてしまいました。

教室内でも、冷房とサーキュレーターがフル活動しています。

連休が明けたと思ったら、明日明後日はまた週末のお休み。
皆さん、気を抜かないで、勉強ペースを崩さず頑張っていきましょう!

来週末は、9月定期テストもありますよ。

二学期の勉強のサポートもPMDにお任せ!

皆さんこんにちは。

ここ数日は天気のいい日が続いていますね。

2週間ほど前に熊本城へ行きましたが
あいにくの雨風で城からの街の景色もぼんやり・・・でしたが
今日は散歩にもとてもいい天気ですね!

これから行楽の季節になりますね。

高校生の皆さんは、2学期最初の実力テストの結果が帰ってきたと思います。
結果はいかがだったでしょうか?

夏休みに自分での勉強の仕方がわからなかった方や
勉強したはずなのに実力テストで思うように結果が出せなかった方は
PMDにぜひご相談ください。

学校の授業でわからないところを解決し、定期テストまでのサポートも行います。

生徒さんによっては、普段は受験希望大学の過去問を解いたり
別の大学の似た問題を解いたりして、
定期テスト前にはテスト範囲でわからないところを解説してもらう、という形もあります。

まずは資料請求をされてはいかがでしょうか?

電話でのお問い合わせもお待ちしています!

新学期が始まりました

皆さんこんにちは。

9月になりました。

大型の台風が過ぎ去り、道には倒れて切られた大木や、割れたガラスの修復作業をする店や建物、曲がったフェンスなどが見られます。

新学期になり、早速実力テストが中学や高校で行われていますね。

夏休みの成果は出たでしょうか?

ここ2、3日、朝が涼しくなりましたが、雨上りの今日の午後はやはりまだ蒸し暑さが残ります。
朝昼晩の気温差に注意してくださいね。

さて、9月1日から、センター試験実施の大学では願書が配布され始めました。

私も地元・熊本大学へ足を運びまして(すっかり雨に濡れてしまいました)、
願書をいただいてきました。

出願期間は10日間と短く、願書をもらった生徒には早目に準備をしてほしいです。

また、11月ごろには各大学の推薦入試もありますから、
これから面接指導や小論文対策が必要な生徒もいます。

秋は忙しくなりそうです。

おいしい秋の味覚も楽しんで、元気に勉強に取り組みましょう!

そろそろ夏休みも終わりですね

皆さんこんにちは。
2週間ぶりの更新です。

学校によっては今週から新学期が始まるところもありますね。
宿題は計画通りすすめて余裕をもって新学期を迎えられそうですか?
それとも最後に慌ててしているでしょうか?

お盆休みもあり、なんとなく勉強のペースが崩れている生徒さんもいると思います。

PMD熊本校でもお盆明けの2週間は、高卒生に関しては通常授業がなく、補講や前期の復習に時間を使っています。

学習ペースを乱さずに、自由な時間を有効に使うにはどうしたらいいでしょうか。

私のおすすめは、ある期間での最終的な目標を立て、
さらに期間を小さく分けて、小さい目標をいくつも立てることです。

たとえば1か月で単語を500覚えなおすという目標を立てるとすれば
1週間で125覚える必要があります。
さらに細かく分けると1日で20くらいは覚えなければなりません。

このように目標が近くにあれば、人はやる気も出ますし、時間をうまく使うようになります。

そしてもう一つのポイントは、
がんばらない日とがんばりすぎる日をあまり作らないことです。

たとえば1か月で問題集を1冊仕上げるのに、
一日3ページ進めるという目標を立てます。
今日は6ページ進んだから明日はしなくていいとか、
今日5ページ進んだから明日2ページして、明後日は2ページだけでいい(合計9ページで3日分になる)
という風に考えると、
そのうちがんばらない日が多くなってきます。
なぜなら「明日がんばって調整すればいいや」という気持ちが出てくるからです。

それよりも色々な教科を少しずつ毎日適度に行い、
今日の自分の目標を達成したら、明日の自分にも同じようにノルマを与えてください。

医歯薬学部に行って何を学ぶのか?

台風が近づいているそうですが、
今のところ熊本市は風がつよいくらいで、雨は降っていません。

さて、蛍雪時代8月号に面白い記事がありましたので紹介します。

「理系受験生の学びたい分野、発見!」

数ヶ月にわたって連載されているようです。
理系の学部、それぞれでどんなことを学ぶのか、漫画で説明されています。

今回のテーマが医歯薬学部でした。

「医学部=お医者さんになる」だけじゃない?

医学部に入る人は2種類のタイプに分けられる?

医学部で物理化学を使った高度な装置を自分たちで作っている?

ほんの7ページなのですが、医学部・歯学部・薬学部に行った人が
どんな道を進むのか、また他の学部との関係など、
「へぇ~」と思うことが発見できて(漫画のタイトルの通り)、
面白い記事になっていますよ。

PMD医学部予備校サテライト 長崎校できます

皆さんこんにちは!

週末は雨が続くようですね。
台風が行ったあとの湿気と高い気温といったら・・・

熊本校は暑がりさんが多いようで、冷房+サーキュレーターの二刀流。

PMDよりお知らせがあります!!

長崎市に高校生、中学生を対象として

PMD医学部予備校サテライト

という学校が6月にオープンします。

長崎でPMD開校を待っていらっしゃった方、お待たせしました!

お問い合わせは 

5月31日(日)までは
フリーダイヤル 0120-406-707
その後のお問い合わせ先はHPに更新予定。

PMD個別指導予備校のHP を覗いてみてくださいね。

長崎校についての詳しい内容等がわかりましたら、HPに載る予定です。