医歯薬学部に行って何を学ぶのか?

台風が近づいているそうですが、
今のところ熊本市は風がつよいくらいで、雨は降っていません。

さて、蛍雪時代8月号に面白い記事がありましたので紹介します。

「理系受験生の学びたい分野、発見!」

数ヶ月にわたって連載されているようです。
理系の学部、それぞれでどんなことを学ぶのか、漫画で説明されています。

今回のテーマが医歯薬学部でした。

「医学部=お医者さんになる」だけじゃない?

医学部に入る人は2種類のタイプに分けられる?

医学部で物理化学を使った高度な装置を自分たちで作っている?

ほんの7ページなのですが、医学部・歯学部・薬学部に行った人が
どんな道を進むのか、また他の学部との関係など、
「へぇ~」と思うことが発見できて(漫画のタイトルの通り)、
面白い記事になっていますよ。

PMDウェブサイト 随時更新しています!

皆さんこんにちは。

PMDグループのウェブサイトが、日に日に充実してまいりました!

各校のブログを始め、フェイスブック、ツイッターを更新しています。
また、医歯薬進学の生徒が多い高校(各校エリア)もご紹介しています。

また、各大学の試験の傾向と対策もどうぞ参考にされてください!

PMD個別予備校のHPのトップページの左側に、ずら~っとメニューがあります。

第108回歯科医師国家試験 合格発表

第108回歯科医師国家試験の合格発表は以下の通りです。

受験者数3138人
合格者数2003人
合格率63.8%

でした。
新卒者のみですと

受験者数1995人
合格者数1457人
合格率 73.0%

でした。

合格した皆さん、おめでとうございます!!

各種国家試験があります

医学部の受験をされる方には、まだ想像もつかない話になりますが、
明日、明後日、明々後日は、日本各地で第109回医師国家試験が実施されます。

九州の試験会場は福岡、熊本、沖縄となっています。

そして第108回歯科医師国家試験は先週末(1月31日、2月1日)に実施されました。
九州の試験会場は福岡のみでした。
受験されたみなさん、お疲れ様でした。

それから第100回薬剤師国家試験は一番遅く、
2月28日、3月1日が試験日です。
九州の試験会場は福岡のみとなっています。

いま医学部、歯学部、薬学部の受験生であるみなさんにとっては、
将来の勤務先の先輩になる人たちがいま誕生しようとしているところです。
身近に試験を受ける人がいらっしゃる方は、応援してあげてください!!

福岡の大橋には、PMDグループの薬剤師国家試験予備校CESがあります。
興味のある方はHPをご覧になってみてください。
資料請求もできますよ。

九州 医歯薬国公立大学 入学志願状況

入学志願状況が公開されている九州の国公立大学についてお知らせします。
各大学HPで調べたもので、情報はすべて前期についてのみです。
確実な情報は、必ず大学のHPで調べるようにしてください。

九州大学
・医学部医学科 定員111 志願者379 倍率3.4
・歯学部 定員37 志願者109 倍率2.9
・薬学部創薬化学科 定員45 志願者86 倍率1.9
・薬学部臨床薬学科 定員26 志願者67 倍率2.6

熊本大学
・医学部医学科 定員80 志願者507 倍率6.3
・薬学部薬学科 定員45 志願者277 倍率6.2
・薬学部創薬・生命薬科学科 定員25 志願者74 倍率3.0

長崎大学
・医学部医学科 定員76 志願者494 倍率6.5
・歯学部歯学科 定員33 志願者 142 倍率4.3
・薬学部薬学科 定員30 志願者74 倍率2.5
・薬学部薬科学科 定員21 志願者70 倍率3.3

佐賀大学
・医学部医学科 定員50 志願者258 倍率5.2

大分大学
・医学部医学科 定員65 志願者302 倍率4.6

宮崎大学
・医学部医学科 定員50 志願者338 倍率6.8

鹿児島大学
・医学部医学科 定員67 志願者300 倍率4・5
・歯学部歯学科 定員38 志願者210 倍率5.5

琉球大学
・医学部医学科 定員70 志願者363 倍率5.2

私立後期・二次対策 受講生募集中

みなさんこんにちは。

私立一般入試真っ最中ですね。
最後の試験までモチベーションを切らさないように頑張ってください。

PMDでは、私立後期対策、国公立二次試験対策の生徒さんを募集しています。
詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

私立後期・二次対策

私立医学部の出願期間が始まりました

皆さんこんにちは。

昨日、インフルエンザの予防接種を受けてきました。
予防接種で効果が出る(インフルエンザウイルスへの免疫ができる)まで2~3週間かかるそうです。
受験生の皆さんは、受験までの大切な日々を病気で損してしまわないよう、自主的に予防接種を受けてくださいね。
受付から終了まで、30分もかかりませんよ。

さて、今週はじめから、私立医学部2015年度入試の出願が始まっています。
国公立と違い、私立大学の入試日程は様々ですから、いくつかの大学を受験することができますね。
ただし、やはり日程が重なる大学もいくつかありますから、自分がどの大学を受けたいのか、しっかり日程を見て出願してください。
一次試験で重なっていなくても、二次試験で重なっているところもきちんと確認してくださいね。

また、試験日が一日ずれていても、会場が遠い(たとえば福岡と東京)など、移動がむずかしいこともありますので、要注意ですよ!

CESの無料講座!第2回もあります

皆さんこんにちは。

昨日のニュースで、今朝はこの秋一番の冷え込みと言われていましたが、朝外に出ると、たしかに寒い!
教室から水道町交差点を見下ろすと、すっかり長袖の人が増えているのに気づきます。
今夜はさらに寒くなりそうですよ。

さて、10月5日(日)に、福岡は大橋にありますCES薬剤師国家試験予備校にて、第一回無料講座が行われました。
下は授業風景です。↓↓↓

無料講座第1回

担当は篠倉先生、テーマは「放射化学」でした。
授業後のアンケートでも、「説明がわかりやすかった」、「自分で勉強してわからないところがわかってよかった」という意見が多かったそうです。
第2回にも期待大!ですね。

第2回は10月26日(日)に開催されます。

第1回の申込は定員になるのが早かったそうですので、第2回の受講をお考えの方は、すぐにご連絡くださいね!

CES薬剤師国家試験予備校
092-408-3450

受験雑誌を活用しましょう

皆さんこんにちは。

来週月曜から、センター試験の出願期間が始まりますね。
受験する方、書類の準備はできていますか?
高卒生の方は、高校の卒業証明書が必要ですから、出身高校にお問い合わせくださいね。

また、受験料は振込用紙での支払いとなりますが、こちらは裏に「ATMでもご利用いただけます」と記載されていますが、実際はかならず窓口での支払いをしなければなりませんのでご注意を!振込用紙の表にちゃんと書いてありますよ。

さて、受験のための情報を集める生徒さんや保護者の方がたくさんいらっしゃると思いますが、インターネットでひとつひとつの大学を調べたり、いくつかの大学の試験内容をまとめて比較したいということがありますよね。
そんなときは各出版社から発売されている受験雑誌を活用してはいかがでしょうか。

受験全般であれば、蛍雪時代があります。
また医歯薬にしぼった雑誌ならば、ほぼ毎月刊行の医歯薬進学という雑誌があります。

週刊朝日ムックからは、今月「医学部に入る 2015」が発売されました。
各大学の紹介や試験実施日などが書いてあって、役立ちますよ。