医歯薬学部に行って何を学ぶのか?

台風が近づいているそうですが、
今のところ熊本市は風がつよいくらいで、雨は降っていません。

さて、蛍雪時代8月号に面白い記事がありましたので紹介します。

「理系受験生の学びたい分野、発見!」

数ヶ月にわたって連載されているようです。
理系の学部、それぞれでどんなことを学ぶのか、漫画で説明されています。

今回のテーマが医歯薬学部でした。

「医学部=お医者さんになる」だけじゃない?

医学部に入る人は2種類のタイプに分けられる?

医学部で物理化学を使った高度な装置を自分たちで作っている?

ほんの7ページなのですが、医学部・歯学部・薬学部に行った人が
どんな道を進むのか、また他の学部との関係など、
「へぇ~」と思うことが発見できて(漫画のタイトルの通り)、
面白い記事になっていますよ。

PMD医学部予備校サテライト 長崎校できます

皆さんこんにちは!

週末は雨が続くようですね。
台風が行ったあとの湿気と高い気温といったら・・・

熊本校は暑がりさんが多いようで、冷房+サーキュレーターの二刀流。

PMDよりお知らせがあります!!

長崎市に高校生、中学生を対象として

PMD医学部予備校サテライト

という学校が6月にオープンします。

長崎でPMD開校を待っていらっしゃった方、お待たせしました!

お問い合わせは 

5月31日(日)までは
フリーダイヤル 0120-406-707
その後のお問い合わせ先はHPに更新予定。

PMD個別指導予備校のHP を覗いてみてくださいね。

長崎校についての詳しい内容等がわかりましたら、HPに載る予定です。

第108回歯科医師国家試験 合格発表

第108回歯科医師国家試験の合格発表は以下の通りです。

受験者数3138人
合格者数2003人
合格率63.8%

でした。
新卒者のみですと

受験者数1995人
合格者数1457人
合格率 73.0%

でした。

合格した皆さん、おめでとうございます!!

各種国家試験があります

医学部の受験をされる方には、まだ想像もつかない話になりますが、
明日、明後日、明々後日は、日本各地で第109回医師国家試験が実施されます。

九州の試験会場は福岡、熊本、沖縄となっています。

そして第108回歯科医師国家試験は先週末(1月31日、2月1日)に実施されました。
九州の試験会場は福岡のみでした。
受験されたみなさん、お疲れ様でした。

それから第100回薬剤師国家試験は一番遅く、
2月28日、3月1日が試験日です。
九州の試験会場は福岡のみとなっています。

いま医学部、歯学部、薬学部の受験生であるみなさんにとっては、
将来の勤務先の先輩になる人たちがいま誕生しようとしているところです。
身近に試験を受ける人がいらっしゃる方は、応援してあげてください!!

福岡の大橋には、PMDグループの薬剤師国家試験予備校CESがあります。
興味のある方はHPをご覧になってみてください。
資料請求もできますよ。