九州 医歯薬国公立大学 入学志願状況

入学志願状況が公開されている九州の国公立大学についてお知らせします。
各大学HPで調べたもので、情報はすべて前期についてのみです。
確実な情報は、必ず大学のHPで調べるようにしてください。

九州大学
・医学部医学科 定員111 志願者379 倍率3.4
・歯学部 定員37 志願者109 倍率2.9
・薬学部創薬化学科 定員45 志願者86 倍率1.9
・薬学部臨床薬学科 定員26 志願者67 倍率2.6

熊本大学
・医学部医学科 定員80 志願者507 倍率6.3
・薬学部薬学科 定員45 志願者277 倍率6.2
・薬学部創薬・生命薬科学科 定員25 志願者74 倍率3.0

長崎大学
・医学部医学科 定員76 志願者494 倍率6.5
・歯学部歯学科 定員33 志願者 142 倍率4.3
・薬学部薬学科 定員30 志願者74 倍率2.5
・薬学部薬科学科 定員21 志願者70 倍率3.3

佐賀大学
・医学部医学科 定員50 志願者258 倍率5.2

大分大学
・医学部医学科 定員65 志願者302 倍率4.6

宮崎大学
・医学部医学科 定員50 志願者338 倍率6.8

鹿児島大学
・医学部医学科 定員67 志願者300 倍率4・5
・歯学部歯学科 定員38 志願者210 倍率5.5

琉球大学
・医学部医学科 定員70 志願者363 倍率5.2

受験雑誌を活用しましょう

皆さんこんにちは。

来週月曜から、センター試験の出願期間が始まりますね。
受験する方、書類の準備はできていますか?
高卒生の方は、高校の卒業証明書が必要ですから、出身高校にお問い合わせくださいね。

また、受験料は振込用紙での支払いとなりますが、こちらは裏に「ATMでもご利用いただけます」と記載されていますが、実際はかならず窓口での支払いをしなければなりませんのでご注意を!振込用紙の表にちゃんと書いてありますよ。

さて、受験のための情報を集める生徒さんや保護者の方がたくさんいらっしゃると思いますが、インターネットでひとつひとつの大学を調べたり、いくつかの大学の試験内容をまとめて比較したいということがありますよね。
そんなときは各出版社から発売されている受験雑誌を活用してはいかがでしょうか。

受験全般であれば、蛍雪時代があります。
また医歯薬にしぼった雑誌ならば、ほぼ毎月刊行の医歯薬進学という雑誌があります。

週刊朝日ムックからは、今月「医学部に入る 2015」が発売されました。
各大学の紹介や試験実施日などが書いてあって、役立ちますよ。

第一回マーク模試がありました

皆さんこんにちは。

5月11日日曜日は、全国で第一回全統模試と第一回代ゼミマーク模試がありました。
皆さんお疲れ様でした。

受験された高校生、既卒生の方、手応えはいかがでしたか?

マーク形式の試験を受けるのはセンタープレまたはセンター試験以来、つまり約4ヶ月ぶりだったかと思います。

過去問や問題集でマーク形式の問題を解くことはあると思うのですが、他の受験生と同じ教室で、試験監督に時間を管理されての受験はまた違いますよね。

今回の模試の結果は、全統模試を受験された方は5月、代ゼミ模試を受験された方は6月の記述模試とのドッキング評価を判定してもらうことができます。

今回の試験でできなかったところは、すぐに復習して解けるようにしておきましょう。